So-net無料ブログ作成

福袋?

FCCライセンス取得のための設けた米国のメールボックスからの荷物が届きました(というか、転送依頼をかけてあったもの)。この中に入っているものは以下の3種類。

1.入っていないと困るもの
2.おそらく入っているもの
3.予期しない届き物

まるで福袋を開ける心境です。さて中身はと。

1.入っていないと困るもの
①先日取得したバニティコールK7XFのライセンス
これが今回の転送の主目的。前にもらったコールのライセンスはそのままにしてあったが、今回はラミネート加工するつもり。
②HeilのヘッドセットBM-10-4
上記ライセンス転送に合わせる形で米国内で調達したもの。購入先は先月号のCQ誌に出ていたHRO。「お買い上げ100ドル以上は米国本土内無料配送いたします」とのことなので、アダプタも合わせて購入し、こういう手段をとった。ちなみに本体価格は99.95ドルで日本の代理店経由の価格のほぼ半額。しかし、アパマンハムの私がこんなもの買ってどうするんでしょうね。動作確認したところ、アダプタのPTT制御のピン配置が我が家で使用するフットスイッチと異なるようなのでここはどうにかしなければならない。他はOK。

2.おそらく入っているもの
①米国のライセンスのLOTW用のパスワードを書いたハガキ
Non-USA局がLOTWを使う場合、局免の写しをARRLに送ってパスワードを電子メールで受け取るルールですが、USA局の場合、LOTWのアカウント開設申請をするとFCCに登録してあるアドレスにパスワードが自動的に送付される仕組みです。ただし、以前のコールに対するものが届いていない。いったん、現コールのアカウントを作ってからリトライしてみます。
②MFJのカタログ
頼んでおいたもの。

3.予期しない届き物
①上記以外のカタログ冊子。AESという会社からは秋冬号と春夏号、2冊来ていました。ということは、今後も来るということ?
③World Radioという雑誌。

日本の販売店からは何も送ってきませんが(いや、たくさん買っている人には送っているのかな?)、アメリカはすごいですね。それとも、インターネットの普及が遅れているからか、はたまた、国土が広く通販が普通だからか・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。