So-net無料ブログ作成

UP-12Cが・・・ [機器]

UP-12C。リグコン用I/Fケーブルが安価に作れてしまう格好の材料である。当局はサテライト交信時のリグコンのために2本持っている。最近、あることが気になってネットを調べたら、販売終了になってしまっていた。もともとPDC型式の携帯電話のメモリ転送ケーブルであるから、いずれはこうなることがわかっていたが、安価だし故障した場合も考えて少し買いだめしておけばよかったかなあー。製造元のホームページでは「販売終了」と表示しつつも、ドライバソフトのダウンロードはできるようになっている。でも、これもいずれ消え去る運命だろう。PC上から削除しないように注意しておかなければならない。
UP-12C.jpg
でも、日本では、これがメジャーだが、海外の局はどうやってリグコンしているのだろうか? 無線機メーカーのオプションケーブルは高価だ。UP-12Cを知ってしまうと、馬鹿らしくて買う気になれない。Rig Blasterも高いですよね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。