So-net無料ブログ作成
検索選択

グローバルアワードプロジェクト(その9)WAP [DX]

昨春に(その7)で紹介したWAP(Worked All Pacific)アワードを昨11月に申請し受領。ニュージーランドの連盟NZARTが発行。オセアニアの30エンティティとのQSOが条件。申請料金は6US$。太平洋の縁に位置するJAからは、電波伝搬上特に問題なく、あとはアクティビティの低いエンティティのペディを逃さず拾っていけば、達成できるはず。JARLが発行するADXAよりハードルは低いと思う。珍しくPhone特記で申請してしまった。QSLを数えたら29枚。所持証明は必要なくQSOしていることが条件。あと一つ、2010年のZL8XとのQSO(15m SSB)をLoTWでコンファームしているので、「文句ないでしょ」ということで申請。そういえば、ZL8XのペーパーQSL来ないな。
オセアニアなのに、なぜ土色がベースなのだろうか?
WAP_Award.jpg


タグ:アワード
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。