So-net無料ブログ作成
検索選択

2014 ARRL 10mコンテスト [コンテスト]

2011年のこのコンテストでの活況が頭の中に焼きついていて、昨年・一昨年はどうだったのか記憶にないのだが、ログを見るに多少はQRVしていたみたい。コンディションは良さそうなので、今年も参戦(といっても、カジュアルコンテスティングだけど)。このサイクルで、このバンドを楽しめるのは、あと来年ぐらいまでだろうか。

いつものように、いつもの場所から運用。アンテナも、これまた、いつものコブラアンテナ。

土曜朝、コンテスト開始時間前から運用。フォーンでYV(Venezuela)が聞こえており、コンディション的にはまずまずのようだ。と言っても、土曜日は常連エンティティとのQSOに留まった。

日曜は、朝に所要があるため午後から。寒気のためか、空電ノイズがすごい。ここ1年ほど、あまりアクティブでなかったため、CWの受信がつらい。ついついフォーンにいってしまう。そのフォーンでFR(Reunion Is.)と始めてQSO。ここは海上伝播が主になるだろうか?そんなに難しいところではないと思うが、これまで機会がなかった。

意を決して月曜朝も少し運用。これが良かった。コンディションが良くロングパスでCN(Morocco)やCT(Portugal)とQSO。他YS(El Salvador)がニュー。この時間になると、みんなQSOしてしまっているかな。これら皆、ロンリーCQing。PJ2T(Curacao)がフォーンで良好に入感していたが、パイルがすごい。終了間際、CWで運用していたのを見つけQSOしてコンテスト終了。

QSO数:69
DXCC Mixニュー:FR、YS
DXCCバンドニュー:CN、ER、HK、OD、PJ2、ZF

ARRLのCentennial QSO パーティーのためにWの局ともっとQSOしておくべきだったが、コンディションが良かったため、DXの追っかけに走ってしまった(いつものことだけど・・・)。ログを見るにカリフォルニアとは、コンテスト開始直後に1QSOしただけ。

10mバンドのZone9と33が埋まり、5Band WAZはWkd178。最初の申請以来、次の目標を170としていたが、Kw運用する機会もあったため、あっさりクリア。180に上方修正。まだ、ハイバンドの取りこぼしがあるため、いけるだろう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。